和歌山県太地町へ

2013年10月6~8日
有志とともに、和歌山県太地町に行ってきました。
和歌山県太地町ではイルカ猟が行われています。
ヘルプアニマルズのサイトに、イルカに関する最新の情報が掲載されています。
http://www.all-creatures.org/ha/saveDolphins/NoAquarium/report_r3.pdf
qylls_20131009010500919.jpg
太地町漁港

太地町漁業組合、太地町役場、ドルフィン・ベェイスを、みなで訪問、イルカ猟をやめてほしいと要望をしてまわりました。
太地町漁業組合へはアポイントをとって訪問しました。
イルカを水族館へ販売することをやめていってほしいというお願いについては「イルカの生体販売をやめろというのは、それで生計をたてている漁師の首を絞めることになってしまう」とのことでした。(イルカをと殺して肉にして売るだけでは、生計をたてることが困難)
代替案として提示したイルカウォッチングについては、「すでに近隣の串本でおこなわれているが、集客がかんばしくない」といわれていました。(太地町自体観光客が少ない)
また、串本だけではなく那智勝浦(太地の隣町)でもイルカウォッチングがあり、さらに太地町でもおこなうことは「客を奪うことになってしまう」とも言われていました。

しかし、イルカ自身には追い込み猟で捕獲され、仲間と引き離され水族館へ入れられることに抵抗するすべがありません。
親子で捕獲され、親が殺され子が水族館へ売られてしまうことから逃れることができません。親子で追い込まれ、親を殺され傷を負った子だけが海に逃がされてしまうようなことから、逃れることができません。
動物自身には選択の余地がありません。
でも、私たちには、動物を犠牲にしない道を選ぶことができます。
町おこしには動物を犠牲にしないやり方を選択することができるのです。

須磨海浜水族館へは太地町から多くのイルカが入れられています。とても狭いプールで飼育されその中でぐるぐるとイルカは泳いでいます。何年も何年もです。
その様子を撮影した動画を見てもらい、資料を読んでもらいましたが、どこまで話しても平行線であると感じました。漁業組合の方はわたしたちの質問に対して隠したりせず丁寧にこたえてくれましたが、牛や豚や鶏の問題と同様、動物への差別と偏見に気づいてもらうことは困難でした。

太地町役場と太地町開発公社(イルカの生体販売を海外向けへおこなっている第三セクター)も訪問しましたが(役場も公社も同じ住所、アポなし)、シーシェパードなどのイルカ猟反対の意見にひとつひとつ対処していては業務に支障が出るため、話し合いはすべて断っている、とのことでした。5分ほど立ち話をして、資料を渡し、イルカ猟をやめてほしいという気持ちを伝え、役場を出ました。

ドルフィン・ベェイス(イルカとのふれあい、イルカショーの研修訓練などのため、イルカを狭いイケスへ囲って飼育しています)は、責任者の方がおらず、スタッフの方に資料をわたし、イルカの利用をやめてほしいと伝えました。

また太地町の近くの新宮市で、イルカ猟について知ってもらうためのチラシくばり、ポスティングをおこないました。
イルカ 太地町

イルカ 太地町3

4_2013100900090044d.jpg

5_20131009000902e89.jpg

6_20131009000904850.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11_2013100900092500b.jpg

12_20131009000944fec.jpg

13.jpg

14.jpg

16.jpg

18.jpg

19.jpg

スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/10/09 20:38
畜産は・・
明後日帯広でシンポジュウムがあります。
私のブログでも紹介しました。
畜産の現場は極めて困難な問題を抱えています。
http://okaiken.blog.ocn.ne.jp/060607/2013/10/post_4c29.html
Re: 畜産は・・
たまにブログをみさせていただいています。これ参加したいのですが、北海道・・私は大阪に住んでいるので、いけないです。集約的養鶏より、放牧養鶏のほうが、卵の生産量が多いという研究を読んだことがあります(かなり昔のデータです1960年代) これは岡井さんからみても事実でしょうか?
  • 2013/10/11 09:44
  • 動物の解放
  • URL
こんにちは。
こちらはWAZAがJAZAを除名するという内容のニュースです。
イルカ漁のあり方が今後問われるきっかけになると思います。

実はこの記事が100以上リツイートされると、Yahooのトップページに掲載されるそうです。
可能であれば、リツイートをお願いできないでしょうか。

https://mobile.twitter.com/alterna_japan/status/595594807898034177

また、できましたらお知り合いにも広めていただけたら嬉しいです。
その際はこのオルタナの記事へ直接のリツイートが必要になりますので、お伝えいただけますか。

お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。
  • 2015/05/06 22:29
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)