ボゾリサーチセンターの動物実験

株式会社ボゾリサーチセンター(日本)の子会社(カナダ)が行った動物実験




あまりにひどいので、ボゾリサーチセンターに子会社におけるこの虐待事件についてどういった対応をしているのか電話したところ、
 
「何のためにそんなことを聞くのか?会社、住所はどこか」と聞かれ
「この動画がヤラセということもある」
「テロリストが入ってこないよう対策を取らなければならないと考えている」
などの、責任感がまったく感じられない回答でした。

これだけの証拠があって「ヤラセかもしれない」などと逃げようとする姿勢が信じがたいし、親会社の責任としてこういったことが起こらないよう対策をとるのではなく、この虐待を明らかにした人のことをテロリストと呼び「テロリストが入ってこないよう」などと保身を一番に考えるのもひどい。
 
こんな意識の低い会社がどんなふうに動物を実験しているのかと考えると、胸が痛いです。

「文書で質問をしてください。回答はするかどうか分かりませんが」ということだったので文書で質問も提出しました。

みなさんからも意見を届けてください。


 
ボゾリサーチセンター問い合わせ先
http://www.bozo.co.jp/contact/

文書発送先
社名 株式会社ボゾリサーチセンター
(英名) BoZo Research Center Inc.
代表者 山内 久実
 〒151-0065 東京都渋谷区大山町36-7
 Tel:03-5453-8101 Fax:03-5453-8109
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。