【カウンティングアニマルズ】動物と数字を愛する人のサイト

【カウンティングアニマルズー動物と数字を愛する人のサイト】
オタク文化とアニマルライツが出会う場所。
http://www.countinganimals.com/

その副題のとおり、動物がどれだけ殺されているのかが公的データをもとに数値で表されている。

まさにオタクのなせる業というか、
例えば養殖魚のために天然魚が捕獲され餌にされており養殖魚一匹を食べるのはつまり複数の天然魚をも殺しているということなのだが、ではいったい養殖魚一匹食べるのにどれだけの魚を犠牲にしているのかを餌の量からなにから執拗なくらい丁寧に細かい計算ではじき出していたりする。

ほかにも
「私たちが使っていないのに殺した動物の数」(畜産物の廃棄量(使用期限切れ、腐敗など))
「菜食主義になればいったいどれだけの動物を救えるのか」
など、そこには数字への情熱と、動物搾取への激しい怒りが感じられる。

ちなみに菜食主義になればいったいどれだけの動物が救えるのかだが、アメリカの場合は陸生動物が年間25だそうだ。
日本はどうかと計算してみたところ、2013年のデータで大体年間10くらいだった(廃棄量は入れていないので実際にはもっと多い。陸生のみで魚は入っていない)。


2015年日本の屠殺場

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)