ねずみ取り - 粘着シート

この粘着タイプのネズミ捕り

オーストラリアのビクトリア州で使用を禁止。
2015年1月1日の時点で、ニュージーランドで禁止。
Albertsons, CVS, Dollar Tree, Rite Aid, Walgreens, Safewayも販売を中止。

このトラップにかかったネズミは逃れようと、ストレスで血を吐いて、長いときは数日にわたって苦しみます。下を向いた状態で貼り付けられた場合は徐々に窒息死します。
捨てるときは生きていても、そのままパタンと閉じて燃えるごみの日に出されます。

この粘着シートの販売会社に「シートにかかって生きているネズミはどう処理するのか?」ときいたら
「死んでることが多いですが、生きている場合は逃げてしまうこともあるので、折りたたんで上から踏んで窒息死させて下さい」
ということでした。

kousuke1952-img600x600-1431647927hevbfm23004.jpg





http://www.peta.org/living/humane-home/five-things-didnt-know-glue-traps/
http://www.peta.org/living/humane-home/five-things-didnt-know-glue-traps/



kita
スポンサーサイト

Comment

このツールは
鼠による被害を防止する為としては大変合理的かつ低コストとしか思えないのですが。害獣は駆除されて然るべき物でしか無いでしょう。黒死病、天然痘等の伝染病を媒介する原因の1つは、間違いなく奴らなのですよ。
やはり、貴殿らの思考には、「想像力」が根本的に欠けている、としか当方には考えられない。MARSも奴らが中間媒介者、という可能性が否定されていない。
  • 2015/07/01 04:43
  • ただ単純に興味があるだけなのですが。
  • URL
Re: このツールは
ねずみを防除するなといっているのではなく、人道的なやり方を選択すべきだといっているのです。

■家中の食べものやせっけんなどを全部片付ける。
■進入口を塞ぐ。
ねずみの通り口はねずみの脂で黒くなっています。ドブネズミなら大体下水からあがってくるので、下水口を塞ぐのが効果的です。(ふさぐ場合、アルミだとねずみが齧って穴をあけてしまうので、ステンレスなどのほうがよい。)■もし対象がクマネズミであったなら、クマネズミはドブネズミよりずっと賢いため、様子が変わることで警戒して逃げ出すこともあります。(センサーで光が出る器具を設置するなど)

●クマネズミ、ドブネズミの見分け方。
天井裏を走り回っているのならクマネズミの可能性が高い。ドブネズミに比べてクマネズミは小さい。ドブネズミは小豆大の糞、クマネズミは米つぶ大の糞。
  • 2015/07/02 11:46
  • 動物の解放
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)