不安と混乱

信州大学農学部の研究では牛は群れの牛すべてと親和関係を形成することはできないそうです。
牛は平均5頭程度の相手としか親和関係を形成できない。だから囲いの中に入れるのは5頭だけにしたほうがいいということです。

feedlot2_300_1.jpg

アメリカ産の牛の肉は、フィードロットというところに大量の牛を囲い込んで太らせることで作られます。
こんな風にたくさんの見知らぬ牛と一緒に囲われた牛たちは、不安とストレスを抱えて生きています。

鶏も同じです。肉用に飼育される鶏は数万単位で同じ鶏舎に収容されますが、鶏が安定した社会秩序を保てるのは90羽までだという研究もあります。
大量に詰め込まれ、相手の羽をつつき、混乱している鶏の気持ちが手に取るように分かります。鶏が心の安らぎを得ることはなく、わずか1ヶ月半で出荷され、と殺されます。

工場型畜産とは
http://www.hopeforanimals.org/



veg
スポンサーサイト

Comment

こんばんわ。ご無沙汰しております。スマホに替えてから、写真がすぐに目に入るようになりこんな事をしていいのかと考えさされます。
残酷です。気をつけているのでしが、食品はお肉のエキス入りはが多いです。
  • 2014/12/16 19:16
  • なみ
  • URL
Re: タイトルなし
なみさん、こんばんは。
そうですね、、加工食品は動物性のものだけではなく、添加物が入っているものが多いので、最近はなるべく買わないようにしています^^
  • 2014/12/16 22:13
  • 動物の解放
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)