トレント・レズナー Nine Inch Nails(ナイン・インチ・ネイルズ)

Nine Inch Nails(ナイン・インチ・ネイルズ)を率いる
ボーカルのトレント・レズナー
TRENT-REZNOR_reuters_0.jpg
その音楽は、破壊的で病的で初めて聴く人は拒否反応をおこしそうなサウンド(というよりノイズ)から、切ないメロディーまで幅広い。
楽曲は、映画『Seven』のオープニングに使用、またレズナーは映画『The Social Network』のサウンドトラックを手がけている。

トレント・レズナーによる、動物の権利団体PETAが潜入調査した、中国の毛皮の実態のPRビデオのナレーション。

以下活動仲間の記事より引用

これは当時Nine Inch Nailsのファンコミュニティーの中で翻訳されたもので、動画で語られている内容です。
   ↓
『People for the Ethical Treatment of the Animals (PETA=動物の倫理的待遇を目指す団体)のために喋っています、トレント・レズナーです。今からご覧にいれる映像は、あなたに衝撃を与えるかもしれません。
Every year, millions of cats and dogs are killed for their fur. This footage shows what undercover investigators found at an animal market in China.
毎年、何百万匹という猫や犬が、毛皮のために殺されています。この映像は中国のある毛皮市場の実態を秘密調査団がまとめたものです。
Transported in wired cages, stuck up in trucks, some animals are already dead or dying. Many have rotten moods. Their bones shutter when workers toss the cages under the hard ground below.
動物達はトラックの荷台に積み重ねられた針金の檻に閉じ込められて運ばれ、何匹かは既に死んでいるか、それに近い状態です。残りの多くも精神的に酷く苦しめられています。市場の労働者が荷台から堅い地面に檻を蹴落とすと、中の動物達の骨のきしむ音が聞こえます。
Some of the animals have gone insane from the exhaustion and exposure, after having been confined in cramped cages, and forced to travel without food or water, for days at a time.
狭い檻のなかに何匹もぎゅうぎゅうに閉じ込められ、何日もの間、食べ物も水も与えられることなく、動物達は運ばれています。極度の疲労と長時間悪い環境に晒されつづけたことによるストレスから気が狂ってしまったものもみられます。
Workers kick and stump on the cages and jab the animals with sticks to get them out. Then their weakened bodies are bludgeoned, hanged, bled, or strangled with wired nooses to kill them.
労働者は檻を足蹴にし、踏みにじり、金属の棒を突っ込んで中の動物達を外に出します。そして、弱り切ったこの動物達の体は鈍器でめった打ちにされ、吊るされ、血を搾り取られ、最後にはワイヤの縄で絞め殺されます。
Many of the cats and dogs still have collars on; a proof that they were someone's beloved companions.
多くの猫や犬にはまだ首輪がついています。彼らがかつて誰かの最愛の家族(ペット)であった証拠です。
There are no regulations governing the Chinese fur industry, which means a miserable life, and an excruciating death for every animal.
このような中国の毛皮市場を取り締まる規制はありません。これは動物達にとっては不幸で悲惨な生と、耐え難いほどに苦しい死を意味します。
If you buy or wear fur, you must share the blame for the sufferings of these cats and dogs. If you know someone who wears fur, please, show them this video. For information on how you can stop this torture, is at FurIsDead.com.
もしもあなたが毛皮製品を買ったり、着たりしているのであれば、今ご覧になったような猫や犬の苦しみの責任はあなたにもあります。もしあなたの知り合いが毛皮製品を着ているならば、お願いです、このビデオをその人に見せて下さい。この拷問をやめさせるために一人一人に何が出来るか、FurIsDead.comでより詳しい情報を得ることができます』

Nine Inch Nails



kitara
スポンサーサイト

ある製薬会社の体質「売れればいい」

2013.5.24 朝日新聞
製薬会社ノバルティスの「不適切」な行為
ノバルティスの販売する高血圧治療薬「ディオバン(バルサルタン)」。
この薬について「ディオバンには優れた効果がある」とする研究論文を5つの医科大学(京都府立、東京慈恵会、滋賀医大、名古屋大、千葉大)が出していました。
ノバルティス社はこの効果があるとする論文を宣伝に多用し、ディオパンは国内で累計1兆2000億円超を売り上げる人気薬となっていたそうでう。
しかし、このディオパンの効果を確かめる研究に、ノバルティスの社員が、身分を隠して関わっていたことが明らかになりました。
無題

ノバルティス社は計11億円あまりの寄付金を5大学に提供していたということです。
2014.1.9 毎日新聞 社説より
『昨年末までにまとまった各大学の内部調査のうち、京都府立、東京慈恵会、滋賀の3医大で、同社に都合が良い方向にデータ操作されていたことが判明した。』
http://mainichi.jp/opinion/news/20140109k0000m070077000c.html
お金を与える代わりに、自社商品に便宜をはかってもらう、そんな構造が透けて見える気がします。



ノバルティスは、チバガイギー社とサンド社という、製薬会社2社の合併によって1996年に設立された会社です。

合併前のチバガイギーが過去行なってきた「不適切」な行為
(「世界医療産業の犯罪」ハンス・リューシュ より抜粋)

1978年8月、東京地方裁判所は、国および製薬会社3社(チバガイギー、武田薬品、田辺製薬)にたいして、神経系統の病気を引き起こすオキシキノール(クリオキノール)をを含む薬品を販売したとして、有罪判決を引き渡した。(スモン薬害)
オキシキノールを開発したのはチバガイギーで、消化不良に効くとして、さまざまな名称がつけられて世界中で販売されたが、日本で少なくとも1000人が死亡し、3万人が失明や、下肢麻痺の犠牲となった。
当初チバガイギーは『日本だけがこの薬に非常な被害を受けたのであって、それは製薬会社の誇大広告を過信した日本の国民性の問題である』として自らの過失を認めようとしなかった。ところがヨーロッパ各地でも同様の死亡・失明・麻痺が明らかになってくるにつれ、その言い逃れは通らなくなってしまった。
チバガイギーがこの薬を開発するに当たって行った動物実験の記録には、相当数の動物にオキシノールを飲ませた所、ただちに動物は激しい痙攣を起こし、呼吸困難におちいって、そのほとんどがひどく苦しんで死んだ、と記録されていた。にもかかわらず、それは秘密にされ、この薬は市場に出回ったのである。添付文書には「ペットに飲ませないように」と書かれて。
これは何を意味するのか?研究者が動物実験の結果が人間に役立たないと信じていることの裏づけではないだろうか。いずれにせよ、この薬はどうせ人間が使うのだからと、市場に出されたのである。
チバガイギーはこの薬を回収すると発表したが、在庫品をすべて売りさばくだけの猶予期間は残した。


1985年12月28日付イギリス、ガーディアン紙
スイスのチバガイギーは、昨日、同社が日本の厚生省に提出していたデータを改ざんしていたことを認めた。
今回の偽データは厚生省への密告により発覚した。同社の46種の抗生物質やそのほかの薬品の安全性テストのデータだったが、これまでの、さまざまな製薬会社のデータ改ざんの中でも最大幅の不正だといわれている。日本政府はチバガイギーに対し、データよりも1/6から20日間、国内の2工場の閉鎖と、日本への輸出・販売の停止を命じた。

***********************************
ノバルティスに業務停止15日間命令 副作用報告違反で
2015/2/27
スイス製薬大手の日本法人ノバルティスファーマ(東京)が医薬品医療機器法(旧薬事法)で報告が義務づけられた重い副作用を期限内に国に報告していなかった問題で、厚生労働省は27日、同社に15日間の業務停止を命じたと発表した。期間は3月5~19日。
 副作用の報告義務違反で製薬会社が業務停止となるのは初めて。同社は期間中、代替品がない免疫抑制剤など5品目を除く医薬品106品目を販売できなくなる。
 厚労省によると、ノ社は白血病治療薬など26品目の3264人分計5093件について、把握した重い副作用情報の報告を怠った。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG27H8K_X20C15A2CR8000/


「売れればいい」の体質は、社名を変えた後も、脈々と受け継がれています。



メモ souken